LITTLEBIG


皆さんは スーツ、とか テーラード。ってセリフを聞くと どんな印象ですか?


 かっちり、とか 堅苦しい とか 冠婚葬祭 とかを 思いますか?


  
  自分の場合は、ビシッとしたい時、デートな時 夜遊びする時、バンドな時 DJな時 とかも含まれます。


 日常に溶け込むスーツスタイル。 

 
  当店は WACKOMARIA OLDJOE RUDEGALLERY  その意識を持って提案しています。



 来年から新しい取り組みを行います。


 
d0100143_19373828.jpg
d0100143_19371561.jpg
d0100143_19374819.jpg
d0100143_19372461.jpg
テーラード・ジャケットを日常着として考え、カルチャーの要素を色濃く取り入れるブランド、LITTLEBIG

ボックスの大きなスーツスタイルが特徴です。


 女性でも着こなせるモノも意識してます。 そんな人 いないのカモだけど笑。


まあ、うちは半ズボンはやらないけど。




 STREETに溶け込む スーツスタイル。



  それが一番、色気と艶があって、男前だと思うんですよ。



 そんな訳で お楽しみに。











[PR]
# by isseioota | 2018-12-02 19:51 | 新着アイテム情報


Swan Dive|スワンダイブ http://swan-dive.net
〒939-1375富山県砺波市中央町6-1
Tel/Fax:0763-33-0456
OPEN:AM12:00 CLOSE PM21:00
火曜定休
info@swan-dive.jp


師走




  12月です。 


  
   明日も宜しくお願いします。



[PR]
# by isseioota | 2018-12-01 21:54 | ISSEI's プライベート


Swan Dive|スワンダイブ http://swan-dive.net
〒939-1375富山県砺波市中央町6-1
Tel/Fax:0763-33-0456
OPEN:AM12:00 CLOSE PM21:00
火曜定休
info@swan-dive.jp


oldjoe
d0100143_17140677.jpg
d0100143_17135565.jpg
d0100143_17164411.jpg

あれ。画像の直し方がわからん。



  さて近日入荷のアイテムをご紹介です。


  oldjoe crombie coat



しっかりと目の詰まったカシミア混ウールの最高峰メルトンクロスを、 イタリアンメイドのアルパカビーバーで切り替えた上質なマテリアルのコンビネーション。


とても古い時代のチェスターコートのデザインを再構築。アールの付いたラペルに、ローに配されたスラントポケットやフックベント、。強めのAラインシルエット。

少しオーバーサイズ気味のフィット感と低めの設計になったゴージーは、ブリティッシュジェントルなクロンビーコートをリラックスムード且つハンサムに気崩すことができる。



  展示会会場でひとめぼれでした。 とてもヤバいです。





  
d0100143_17153750.jpg
d0100143_17141880.jpg
d0100143_17154715.jpg


   BELTED SMOKING COAT


ハリ感と糸のしなやかさが特徴的な梳毛のシェットランドウールを二重織りしたオリジナルマテリアル。

表と裏で異なる表情を魅せます。

また強度面を踏まえたうえで限界まで甘く織った生地は、体に良く馴染んでくれ、上品でいてコンフォタブルな表情に。

クラシカルなスモーキングジャケットをベースに、ウェアラブルなオーバーコートとして再構築。 ライニングに配されたオリジナルディテールのシガーポケットやボタンレスなフロント、ドロップショルダーにワイドなウエストベルトがリラックスした印象かつエレガント。


 今年 当店でも猛威を振るうスモーキングジャケット。


 このアイテム自体が 様々なラペルの形、着丈の長さ。ディティール 素材 本当にたくさん種類があるのですが、

 今回のシリーズは 遂に登場って雰囲気なので最高ですね。


  ジャストもオーバーサイズも抜群に決まります。 冬なんで中綿入りです。


 NAVYBLACKあたりは ものすごく良い表情の変化を魅せていきますし、

 GRAY系のヘリンボーンの生地の織りの表現の細かさを見たら 感動しますよ。


  

  乞うご期待。


  

[PR]
# by isseioota | 2018-12-01 17:36 | OLD JOE&CO.


Swan Dive|スワンダイブ http://swan-dive.net
〒939-1375富山県砺波市中央町6-1
Tel/Fax:0763-33-0456
OPEN:AM12:00 CLOSE PM21:00
火曜定休
info@swan-dive.jp


表現力




 12月になりましたね。


 いつか行きたいのは 中森明菜さんのディナーショウです。


 この曲を歌う中森明菜さんは表情だけで魅了されます。


 この頃のマッチはとぼけてて 幼心にムカつきました。 

 

[PR]
# by isseioota | 2018-12-01 14:55 | ISSEI's プライベート


Swan Dive|スワンダイブ http://swan-dive.net
〒939-1375富山県砺波市中央町6-1
Tel/Fax:0763-33-0456
OPEN:AM12:00 CLOSE PM21:00
火曜定休
info@swan-dive.jp


OLDJOE
oldjoe イタリアのこれまでも何度かエンジニアブーツを作ってきました。

今回は更なるパワーアップ、そして更なるドレッシーかつエレガンスに仕上げました。


まず、素材のGUIDI社のカウハイドはフルベジタブルで鞣したのちに素揚げのままオイルとワックスのみで仕上げています。
表情が深みのあるモノへと変貌します。
d0100143_14105244.jpg
d0100143_14111352.jpg
d0100143_14110397.jpg
d0100143_14113840.jpg
d0100143_14112961.jpg



d0100143_14113840.jpg
トゥの持ち上がりを抑え、土踏まずのシェイプ
を付け、

クラシカルな技法であるクリンピング
を施したアッパーのシェイプ.




またバックルサイズも敢えて細幅な企画で、型から起こしオリジナルで制作しています。
d0100143_14112003.jpg
ワークスタイルもドレススタイルも表裏一体な時代背景のアイテムを、あらゆるシーンで溶け込む大人な仕上げ。


d0100143_14105244.jpg
お試し下さい。

スーツにもハマる形になってます。




[PR]
# by isseioota | 2018-12-01 14:13 | OLD JOE&CO.


Swan Dive|スワンダイブ http://swan-dive.net
〒939-1375富山県砺波市中央町6-1
Tel/Fax:0763-33-0456
OPEN:AM12:00 CLOSE PM21:00
火曜定休
info@swan-dive.jp


男が男っぽさを放棄する事は大罪である。
d0100143_17391347.jpg
d0100143_17391910.jpg
d0100143_17392643.jpg

伝統柄のひとつ、GLEN CHECK。


 OLDJOEが作製すると 一味違います。


 色使いがイカしてます。 絶妙な褪せたカラーリング。

 素材には今回はヨーロピアンリネンを起毛させています。

繊維の構造上、冬は自分の体温で生地が温まりますし、

夏は汗や湿気を逃がしていく性質があるのです。

 そう、つまりオールシーズン対応です。

 ぶっちゃけ、洗濯 やったらやったです。


 初期のOLDJOEを知る方なら 皆ご存知 今回は内側ポケットには シガーポケット付いてます。


 今回は久しぶりにピークドラペル。 ちょいとフォーマル調。 でも日常のシーンに溶け込みます。


  夏場はベスト&トラウザーでも素敵でしょうね。


  今はお気に入りのロングコートからこのシリーズがチラ見えで完全に男前。


  モックネックやタートル等のニットや このブランド得意のバンドカラーシャツ。

 力を抜いてシャンブレーシャツも似合いますね。


  世の中 多分 charcoalGRAY系 多いと思うので、 逆に当店はcigarっぽいカラーリングのコチラを猛プッシュです。

 
 今年の春も 昨年の冬も そのあたりのシリーズ 結構やりましたので、今回はイメチェンです。



  実物 凄く男前に仕上がっています。



男が、男前じゃなくなったら 世の中の女性達 困っちゃうでしょ?


 俺ら気合入れてカッコつけないと駄目だと思いますよ。



  クラシカルな佇まい。それでいてドレッシー。

あらゆるシーン、天候に対応します。

 お試しあれ。






   



[PR]
# by isseioota | 2018-11-29 17:59 | OLD JOE&CO.


Swan Dive|スワンダイブ http://swan-dive.net
〒939-1375富山県砺波市中央町6-1
Tel/Fax:0763-33-0456
OPEN:AM12:00 CLOSE PM21:00
火曜定休
info@swan-dive.jp


ゲルガ
d0100143_14093376.jpg
d0100143_14094701.jpg
d0100143_14100493.jpg
d0100143_14104411.jpg
d0100143_14092645.jpg
d0100143_14103540.jpg
d0100143_14095571.jpg
d0100143_14094036.jpg

[PR]
# by isseioota | 2018-11-28 14:12 | GERUGA


Swan Dive|スワンダイブ http://swan-dive.net
〒939-1375富山県砺波市中央町6-1
Tel/Fax:0763-33-0456
OPEN:AM12:00 CLOSE PM21:00
火曜定休
info@swan-dive.jp


感想文



先日の高岡市クローバーホール 御来場の皆様 ありがとうございました。



  
d0100143_23105524.png
d0100143_23102630.jpg
d0100143_23101994.jpg
d0100143_23104416.jpg
d0100143_23103347.jpg



  40過ぎて なにやってんの?


 って 思ってる人もいると思うのです。


  人生の半世紀過ぎて思うことがありまして。



     みんなまだ若いのに 大人ぶったり、

   何かにチャレンジするときに、年齢を気にしたりするじゃないですか。


  あれ、間違ってます。



 物事に挑むことに 適正年齢なんか無いです。


 職業によっては募集の年齢とかあるかもですが、基本的に無いです。


 やりたい時が 挑戦するタイミングです。


  50歳になって上京したっていいと思います。


  30過ぎてから俳優目指してもいいと思います。


  40歳から大学に行ってもいいと思います。



  60歳過ぎて結婚しても新婚さんです。 新婚さんいらっしゃい。に出演すると高視聴率です。



  自分は来月で45歳です。  世間的に中年です。


  でも自分の生きるテーマは、年甲斐もない大人を目指してるから これからもあらゆることに挑みます。



 出来る出来ないは、やってから判断です。


 出来るまで 続ける。 出来ない時は 出来る方法を考える。


 それでいいかなと思っています。



  残り半世紀、自分 クソ爺扱いされて生きるのは かなり嫌なんで お洒落する事にします笑。


 
 
 ここ数年 凹むことも沢山経験しました。 歳を重ねると楽しい事より 苦しい事が増えます。


 でも 全部笑い飛ばして生きていきます。




  
d0100143_23110424.jpg
 最後は会長の挨拶。  自分、ポマード溶けてきて 目に入ってこの時痛くて痛くて困ってました笑


 会長は多分 壇上に上がった事やした話したことは、何も覚えていないでしょう笑




   
d0100143_23101108.jpg




  私は 小林の横に立つ事が目標でした。



  彼のお店の最後のイベントの時に言われたからです。


  太田さんは 僕の分まで頑張ってください。 僕もいつか必ず戻ってくる。 と。


 
  アホみたいに苦しい時も それまでやってやると思い日々過ごしています。


  

  小林嫁と 息子娘にハイタッチをされ、帰り際にも、 太田さん あの人の分まで頑張ってください!!!

 って言われました。



  嗚咽手前まで泣きました。 いや 酷かったかもしれない。今思えば。





  そんな事を言ってくれた人の横、同じステージに立つ。






 いろんな事を思い出し、少しでもミスしたら 相当悔しいし 自分が余計に許せない訳です。




 

    だから またいつかやりましょう~~~~


 みたいなお話。





[PR]
# by isseioota | 2018-11-26 23:44 | ISSEI's プライベート


Swan Dive|スワンダイブ http://swan-dive.net
〒939-1375富山県砺波市中央町6-1
Tel/Fax:0763-33-0456
OPEN:AM12:00 CLOSE PM21:00
火曜定休
info@swan-dive.jp


Sunday morning







[PR]
# by isseioota | 2018-11-25 14:01 | ISSEI's プライベート


Swan Dive|スワンダイブ http://swan-dive.net
〒939-1375富山県砺波市中央町6-1
Tel/Fax:0763-33-0456
OPEN:AM12:00 CLOSE PM21:00
火曜定休
info@swan-dive.jp


RUDEGALLERY
d0100143_20582111.jpg
d0100143_20581284.jpg


  実は結構使えます。



  

[PR]
# by isseioota | 2018-11-24 20:59 | RUDE GALLERY


Swan Dive|スワンダイブ http://swan-dive.net
〒939-1375富山県砺波市中央町6-1
Tel/Fax:0763-33-0456
OPEN:AM12:00 CLOSE PM21:00
火曜定休
info@swan-dive.jp