人気ブログランキング |
砺波の中心で愛を叫ぶ
ジンバブエ・コットンとは、アフリカ南東部の内陸国にあるジンバブエ共和国の標高1500m以上の高地で有機栽培され、最高級を誇る綿品種の一つです。

ジンバブエコットンの特徴として、二毛作の綿花が主流な中、農薬を一切使用していない有機栽培の一毛作でじっくり育て、手摘みで収穫されています。そのため大きく育った綿花から、細長くそして柔らかくて丈夫なコットンが生まれます。

また、ジンバブエの肥大な大地で生成されるジンバブエコットンは、より長い繊維長を持つことが最大の特徴です。



当店に来る人なら、ジーンズや シャツで 俺がこのジンバブエコットンの事を言う時が

 あるから 知ってる人もいるでしょう・・・・・・・・・・・・。


  一昔前までは、広大な大地で、優秀な農地であったその国も、


 某大統領が、黒人有権者の歓心を得るために、白人農家から強制収用して、黒人農家に

 再分配。  しかし、いざ分配しても 技術力が伴わないのと、強制収用により、怒った

 欧米の経済制裁なんかも からんで 今現在農地は荒廃寸前らしい。 しかも、現在

 ジンバブエ共和国は ハイパーインフレらしい。


 その 大統領は 勝利できたのかも知れないが、自国民のジリ貧の生活を どうかんじているのだろう・・・・・・。


 結局、世の中てヤツは 一握りの権力者のワケのワカラン一言で、一般的に弱い方々が

 被害を被る事で成り立つのか?


  

  我が日本は、 ジーンズ先進国 と いっていいだろう。

 いろんな デニムブランドが インポートのブランドだって日本の生地を使ってるところが

 多いはず。


  デニムで 恩恵を受けたこの国が  何もしなくていいはず無いと 思うんだが・・・・・・。


  どう思いますか? 立派なレプリカブランドさんや、沢山芸能人使ってCMやってる

  NBブランドさん?


  ジンバブエコットン  守る運動とか、 なんか無いですか?

  
  今のままだと  質落ちますよ。   


   違う 金の使い方   考えましょうよ。

   俺も考えて見ます。 では。
by isseioota | 2008-04-02 19:45 | ISSEI's プライベート | Comments(0)


Swan Dive|スワンダイブ http://swan-dive.net
〒939-1375富山県砺波市中央町6-1
Tel/Fax:0763-33-0456
OPEN:AM12:00 CLOSE PM21:00
火曜定休
info@swan-dive.jp


<< 電気グルーヴ イベント告知 パート1 >>