人気ブログランキング |
逃げない彼女から学ぶこと。



困った事があったら、辞任したりする 責任のとりかた を見失ったこの国の政治家や、


 
  下請けや 末端 孫請け達に いろんな事を 押し付けて 挙句辞任して


 自分の財産を守る どこかの国の電力会社社長に 教えてあげたい。





 仕事から 全く逃げずに 地域住民の為に 若い命を落とした彼女の事を。


 Yahooニュースより。


 東日本大震災の津波で壊滅的な被害を受けた宮城県南三陸町で、防災無線で住民に避難を呼びかけ続け、行方が分からなくなった町危機管理課の遠藤未希さん(24)と見られる遺体が、町中心部に面する志津川湾で見つかった。

 4月23日、志津川湾の沖約700メートルで捜索隊が発見した。家族が、足に結ばれていたミサンガや肩のあざなどから確認したという。詳しい検視が行われており、近く家族に引き渡される。

 遠藤さんは震災発生時、防災対策庁舎2階の放送室から、「高台に避難してください」と繰り返し防災無線で呼びかけていた。津波が迫ったため放送室を出た後、庁舎が津波にのまれ、行方が分からなくなった。

 遠藤さんの母美恵子さん(53)は「家に帰ってきてくれるだけでもありがたい。『よく働いたよ』とねぎらってあげたい」と話している




  彼女は、きっと津波の恐怖と 凄く戦ったはず。


 でも 自分の 使命 を 貫かれた。




 自分よりも 遥かに 若い彼女が 職務を貫いた。



 政治家の 皆さん、 口だけでは 何でも言えます。


 お前ら、 彼女のように 命懸けてますか?







 自分自身も 彼女に 学ばせていただいた気がします。



 ご冥福を 深く お祈りしたいと思います。









 そして、志のある 若い人達が 亡くなり、



 どうでもいい老害みたいなヤツばかりのさばる、この国が ムカつきます。
by isseioota | 2011-05-02 22:06 | ISSEI's プライベート


Swan Dive|スワンダイブ http://swan-dive.net
〒939-1375富山県砺波市中央町6-1
Tel/Fax:0763-33-0456
OPEN:AM12:00 CLOSE PM21:00
火曜定休
info@swan-dive.jp


<< OLD JOE&CO. STIFF 新作BOWLING... >>