人気ブログランキング |
き~~~~~~~



こんにちわ~~~~~  スワンダイブ店主です。



 今 パソコンの電源入れたら ムカついた。 理由はコレだ!!!!!








時事通信 4月13日(水)15時18分配信



原子炉安定後の辞任示唆=避難者に生活資金仮払い―東電社長



 東京電力の清水正孝社長は13日、都内の本社で記者会見し、福島第1原発の事故の収束に一定の道筋を付けた段階で引責辞任する可能性を示唆した。また、事故に伴う損害賠償について「避難を余儀なくされている方に、当面必要な資金を仮払いとして一日も早く支払う」との意向を表明した。
 清水社長は、深刻な放射能漏れ事故を起こしたことを「改めて深くおわびする」と謝罪の言葉を繰り返した。その上で、自らの経営責任に関し「原子炉冷却の安定化や(放射性物質で汚染された)廃水の処理に取り組んだ段階でないと申し上げられる状況でない。出処進退については、そのときの判断もあるかもしれない」と述べた。
 同社長は当面の辞任を否定する一方、自身が務めている日本経団連副会長と電気事業連合会会長の役職については辞任の意向を明言した。役員・管理職の報酬に関しても「4月から削減の方向で詰めている」と説明した。
 賠償額が確定する前の内金となる仮払金の額をめぐっては、海江田万里経済産業相が1世帯100万円という水準に言及しているが、同社長は「具体的な方法や金額はこれから決めていきたい」と指摘。農漁業の被害を含めた損害賠償には「原子力損害賠償法に基づき、誠意を持って対応したい」とし、社内に補償の問い合わせ窓口を設ける考えを示した。
 清水社長は、同原発1~4号機について「少しずつ安定に向かって進みつつある」との認識を示した。事故の収束に向けた行程表に関し「一日も早く示したい」と説明したが、廃炉の進め方に関しては言及を避けた。5、6号機と福島第2原発については「将来は未定」と指摘。第1原発7、8号機の増設計画は「現実的に難しい」と断念せざるを得ないことを認めた。青森県の東通原発新設計画については「今の段階ではコメントできない」とした。同社長が記者の質問に応じるのは震災後3度目。




  誠意を持って 対応は 当たり前だ!!!!



 検討しないで、さっさとトランクにでも詰めて訪問しろ!!!!!



 国有化なんて 簡単にさせないからな。



  国民の負担、なんて 簡単に言いやがるけども、



 被災した人からも それは 徴収するって事だろ?



 加害者を国が保護して、被害者の救済が遅れるだなんて、




 一体 この国の偉いフリしたエロいヤツや、独占企業で アタマや感覚が狂ったクソバカ上層部は


 どこまで アタマが狂ってるんだ!!!




  東京電力の皆様、頑張って働いて、日本全国民の為に 利益を出して下さい。



 今まで 散々 良い生活してきたんだろ、賢いフリした、




 世間知らずの ボンクラ共。  



 お前らが国有化なんかしたら、ますます付け上がるだろうが!!!!










 原発作業員の皆様の事は、心の底から 尊敬致しております!!!!!



 皆さんの御活躍と、御健康をお祈りしています。
by isseioota | 2011-04-13 20:13 | ISSEI's プライベート


Swan Dive|スワンダイブ http://swan-dive.net
〒939-1375富山県砺波市中央町6-1
Tel/Fax:0763-33-0456
OPEN:AM12:00 CLOSE PM21:00
火曜定休
info@swan-dive.jp


<< 新作入荷致しました~ 今こそ 日本には 2:50 が... >>