人気ブログランキング |
collaboration は 意味があってこそ。


本日 雨と雪が同居している空模様。


  寒くて まいっちんぐ~



  な、 スワンダイブ店主です。 皆様 いかがお過ごしですか?




 ここ数日 入荷したアイテムの中で、重要アイテムが いくつかありますので、


軽く 御紹介。


 RUDE GALLERY の基本理念でもある、


 「MADE IN MUSIC」


  を 象徴する アイテム群達。




collaboration は 意味があってこそ。_d0100143_18173897.jpg



collaboration は 意味があってこそ。_d0100143_181815100.jpg


collaboration は 意味があってこそ。_d0100143_18185420.jpg


collaboration は 意味があってこそ。_d0100143_18193688.jpg


collaboration は 意味があってこそ。_d0100143_18201765.jpg




パンク・ロックムーヴメントの立役者の一人でもあり、



今期、RUDE GALLERYがcollaborationするフォトグラファー、ROBERTA BAYLEY(ロベルタ・ベイリー)


 の貴重な写真を使用した、今回のシリーズ。



70年代中期頃より、アメリカの音楽誌の編集者に当時撮っていたロックバンドの写真が認められ、以後あらゆる音楽雑誌、(日本にも多数提供)


テレビ、アルバムカバー、セックス・ピストロズやラモーンズ、ブロンディーのツアー同行取材もこなす。



 そのミュージシャン達の、当時の REAL を 同時に体験した方だからこそ、説得力のある一枚になったと

 
 個人的に考えています。




 
 後世に、これからも名を残すであろう男達を着用して、


 そのspirits も 供に継承していきませんか?


 
 若い子達は、そのグラフィックから 入っていっても構いません。


 そこから Roots を辿る旅、  が あったらいいと思うのですよ。
by isseioota | 2010-03-26 18:36 | 新着アイテム情報


Swan Dive|スワンダイブ http://swan-dive.net
〒939-1375富山県砺波市中央町6-1
Tel/Fax:0763-33-0456
OPEN:AM12:00 CLOSE PM21:00
火曜定休
info@swan-dive.jp


<< 店内BGMを見失っています・・... 日曜日は家にいちゃイカンのですよ~ >>